サポステについて

地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)は、働くことについてさまざまな悩みを抱えている15歳~39歳くらいまでの若者の皆さんが、就労に向かえるように多様な支援サービスでサポートいたします。また、自分の進むべき道が見出せない人や、仕事をしたいが一歩を踏み出せない若者を対象に、県内の若者支援団体とのネットワークを活用しながら問題を解決し、若者の自立を支援いたします。

支援内容

出前サポステ【若者自立のための相談会】

市町村と連携して、ご近所で開催する出前サポステになります。お気軽にお越しください。

家庭訪問

ご相談において必要に応じて、家庭訪問を実施いたします【無料】。お気軽にご相談ください。

父親塾・母親塾

お父様やお母様を対象としたセミナーを開催いたします。

高校中退者の支援

高校中退者へのアウトリーチを用いた支援活動で、転・編入学への誘導や、高校卒業認定試験の受験サポートをいたします。

継続支援

支援ネットを活用した継続した支援活動で、立ち止まっている方々への働きかけをいたします。

あなたの成長に合わせてステップアップ!

【STEP1】ご相談・カリキュラム作成

f001一人ひとりの状態に合わせてカリキュラムを作成します。まずは不安や目標などについて、ヒアリングさせていただきます。

【STEP2】訓練開始

f002個別に作成したカリキュラムに合わせてワークにご参加いただきます。基本的なビジネスマナーやPCスキルを身につけましょう。

【STEP3】応用

f003興味のある仕事の見学やチャレンジ体験、セミナーや講座なども受講いただき、実習を通じて就業のスタートです。

【STEP4】就労

f004就労後のカウンセリングなど、アフターフォローもいたします。

PAGETOP